FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ分かり易い証拠(他の被害者の方のもの)

※只今、作成途中のものです。

よく集団ストーカー関連の掲示板などに、「集団ストーカーを訴えている連中はこんな奴」とかで書き込みがあるのを見かけました。しかし、その選別は「全く分かり辛い映像」や「被害者がキチガイに見える」ものばかりのリストでした。よく工作員が火消しのために使う手口です。彼らの目的の一つが被害者をキチガイの精神病患者に仕立てることだからです。中には工作員が被害者のフリをして、自意識過剰やキチガイに見える映像を作成して広めている可能性もあります。
一方で、真っ当なまだ分かり易い証拠記録は検索の上位に検索され難いのが現実のようです。そこで、私の主観ですが、まだ一般の方に理解して貰えそうな証拠記録を列挙してみたいと思います。今はまだ他の被害者の方のものですが。

○ 「ぞろ目ナンバー 続々登場」
一晩のうちに、「9999」が4台も続くなど確率的にどう思いますか。「6666」「3333」「111」「222」なども考慮すると通常ならあり得ない確率となるでしょう。被害者用語でよく使われるカルトナンバーですが、私個人の中では、「1111」「222」「33」「4」などの一桁から四桁までの同じ数字、「1122」などのツーペア、「3434」などの二桁ペア、「5665」などのミラー数字くらいだと思います。
これ以外を挙げてられる被害者の方を散見しますが、確率的に当たり前になって、ようつべでやっている。某方のように突っ込まれます。工作員も被害者を貶めるために普通のナンバーばかりを列挙しているようです。まあ、ぞろ目は付加的な感じでそれだけをあまり重視する必要はないでしょう。

私の場合、昔一時期ナンバーを控えていましたが、するとナンバーのない車の放置や、ナンバーのライトが消されているもの、ボルトのおかしなもの、なにかを貼っているような違和感のあるものが増えるようになりました。その上ナンバーが大量に捨ててあるそうです。その辺りのことを陸運局はどう考えているのでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=A1_zPGVQmTI


○ 「行き止まりに待機してみた時の光景 集団ストーカー 」
被害者の方が頭を使った良い例となります。本当の被害者は、一般の第三者の方へはどういったものが伝わるのか客観的に考えてみるべきでしょう。映像にあるように、明らかにおかしな行動をとる車が直後に2台も現れる。こんな明らかにオカシイ不自然な経験したことはありますか?

https://www.youtube.com/watch?v=5kg_qqyZ804


○ 「【いま日本が危ない】集団ストーカー No.001」
これは、特に前半2分ほどの部分がよく分かり易いです。
この手のものは私も経験したことがあります。私の場合は深夜でしたが、もっと露骨な行動をしていました。追跡してくる複数の車を振り切って嵌めるために速度違反取り締まりカメラの下を行ったり来たりしていたところ、ばれたのか一台が数百メートル手前の三叉路の副線側道路の左折専用を含めた3レーンに膨らんだ場所の薄暗い路肩に停車して待機していました。私はそのかなり前方に停車したのですが、段々と数分置きに前に近づいて、ずっと放置していたら最後には後ろぎりぎりまで接近してきました。バックミラーでみると明らかに缶ビール類を飲んでいました。当時はまだ集団ストーカーの存在自体を知らなかったので、通報すればよかったと後悔しています。

https://www.youtube.com/watch?v=XuLnh7ioZL4


○ 「十和田警察が集団ストーカー 買い物に来た一般市民に職務質問」
明らかに被害者を狙って目視している。見たところ被害者の方は後部座席にいます。最近の車は後部の窓はスモークだと思います。なのであの距離から撮影していることは分からないでしょう。明らかに狙っていますが、この場合は警察署への偽通報で巡回するケースもありますので、一概に集団ストーカー関連かまでは断定できません。もちろん、他に紹介する別のケースのように明らかにオカシナ行動をする警察官も存在します。警察にも信者が入り込んでいますので、明らかに嫌がらせをする場合は考えた方が良いでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=vkwaSXNg1JA


○ 「警察によるストリートシアター ガスライティング」
警察車両の追跡行動は前方すべてから警告灯であるパトランプが見えなくてはなりません。この車種ではシートベルトを外して身を乗り出さないと屋根に取り付けられない。日本の警察車両は車内でパトライトを点灯して追跡することはまずない。通常の覆面車両は屋根の一部が自動で回転しパトライトが出るようになっている。
登場した進行方向とは逆へのUターンした形になる追跡と思われるが、日本の警察は相当な重大な違反でないとUターンしてまで対向車両の追跡はしない。映像から左折して被害者宅まで1分もなさそうな距離なので、3分だと本道に出ていると思われるが、あれだけの交通量だとUターンする程の違反は相当なものだと思う。速度違反は対向車には行なわない。それ以外の重大な違反の割には、違反切符や書類当のボードも持たず免許提示も求めずにノホホンと会話をしている。
火災現場で後日不審火だったときの為に、周囲の人間をカメラで撮影することはよくありますが、交通違反の職務執行中に関係者以外の人間にカメラを向けることはありません。道路の他の走行車両の通行に支障がでるとの配慮で違反者に移動指示を出し、自らも警察車両に乗り込んでいるにも関わらず、警察車両自体の移動がありません。被害者に威圧を与える行為以外の意味を持ちません。
後は、この被害者の方がその管轄の警察署で直接説明をしてもらい、日時と担当の警察官の顔は分かっていると思いますので、その該当車両の違反記録が存在しているかを開示請求すれば明らかになるかと思いますが、裁判でもしないと難しいかな。まあ、そこまでの案件でもないでしょうけど。途中に映る2人マスクな軽トラも気になりますが。。

https://www.youtube.com/watch?v=XJ3tBh8OQt8


○ 【集団ストーカー被害体験記 - CASE:SUNRISEMAN】第三章-(2)
1分45秒くらいからのゴミ収集車の辺りからが特に分かり易いです。ゴミ収集車、郵便、配達業などは自分の被害にもよく当てはまります。
https://www.youtube.com/watch?v=gUSRYQw-lag&list=PLDDF3EA838D75EF96


○ ちょっと自転車で走るとこんな感じです[集団ストーカー]


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

victim084

Author:victim084
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。